服部屋「海の青汁」野菜嫌いの方には海藻の青汁がおすすめ

青汁の原料と聞いて思いつくのは、ケールや明日葉、大麦若葉が一般的かと思います。

服部屋「海の青汁」は野菜を原料とした普通の青汁とは全く違い、海藻を原料とした「海の青汁」です。海と名前についているように、海藻の栄養がギュッと詰まった青汁です。海藻類には、「フコイダン」をはじめ、ビタミン、ミネラル、食物繊維など体にうれしい成分が豊富に詰まっています。

服部屋「海の青汁」には天然のアカモクをふんだんに使って栄養が吸収されやすいように加工をしています。

海藻はよく噛んで食べないと栄養の吸収がよくありません。それに毎日大量に食べようと思ってもなかなか難しいかと思います。そんな方のためには、「海の青汁」は簡単においしく、吸収よく、毎日摂取することができ、とてもおすすめです。服部屋の「海の青汁」には、カルシウム、カリウム、鉄分などのミネラルや各種ビタミンをはじめ、食物繊維やカロチン、ナイアシンなどさまざまな栄養素がたっぷり含まれており、健康維持、生活習慣病予防、美容、ダイエットに効果が期待されています。

服部屋の「海の青汁」には、おいしい八女産の緑茶が入っています。緑茶が入った青汁はとても飲みやすく、さっぱりとしているのでごくごく飲むことが出来ます。緑茶に含まれる栄養素、ビタミン、ミネラル、カルシウム、食物繊維などがたっぷり入っているので栄養補給や健康維持にとってもおすすめです。

hattoriya-akamoku-aojiru-ryokucha

服部屋の「海の青汁」には、八女産の大麦若葉が入っています。大麦若葉はケールや明日葉の青汁に比べるとクセがなく青臭さがないため、野菜嫌いの方にも飲みやすいと評判です。便秘に悩んでいる方には食物繊維たっぷりの、服部屋の「海の青汁」大麦若葉をおすすめします。快適なお通じは心身ともに健康になります。ぜひお試しください。

hattoriya-akamoku-aojiru-oomugiwakaba

服部屋の「海の青汁」には、八女産の抹茶が入っています。高級な抹茶の風味がお口に広がり、青汁を飲んでいるという気がしないと言われます。毎日おいしく、楽しんで飲める青汁です。リラックスの時間にホッと一息する抹茶入りの「海の青汁」で家族団らんを楽しんでください!

hattoriya-akamoku-aojiru-matcha

お子様からお年寄りまで家族みんなで服部屋の「海の青汁」で元気いっぱいになってください!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です