牡蠣小屋でのおいしい牡蠣の食べ方を知って牡蠣小屋へ行こう!!

簡単でおいしく元気になる牡蠣焼き!

今年の冬は服部屋で楽しんでください!

焼き方のコツ

[1]まず、殻の平らな面を下にして2~3分焼いた後、静かにひっくり返す

焼き方のコツ

[2]さらに2~3分焼くと、殻の隙間からかき汁ぷくぷく。殻が少し開いたらOK

焼き方のコツ

[3]軍手をした手でカキをもって、殻の隙間にカキナイフを入れ、こじ開ける

焼き方のコツ

[4]\できあがり!/平らな面に張り付いた貝柱をナイフでカット。お好みの調味料をかけてどうぞ

焼き方のコツ

火力の強さにもよりますが、両面焼いても全体で5~8分焼けば食べられます。よく焼いて食べてくださいね

最初の段階の片面の焼きが甘いと、このように生焼けなので、殻に貝柱がついてきます。 この場合は、牡蠣ヘラなどで、切り取ってください。

※焼き時間は火力に左右されますので目安としてください。
※火加減にもよりますが、思ったよりもすぐに焼けるものです。焼きすぎてカラカラにならないようにしてください。

服部屋 お店の裏はすぐに海

服部屋店内の活かき

服部屋店内の生簀

服部屋の活かきは、水槽で砂をろ過しオゾン殺菌したもの。 だから、美味しく安全に食べることが出来ます。
大量の牡蠣や海産物が生簀に入っていて新鮮です!!。

服部屋は海鮮丼もとってもおいしい!!

服部屋は炭火焼き

牡蠣はもちろんサイドメニューも豊富な服部屋、なかでも海鮮丼は

服部屋の人気メニューです!超おいしい海鮮丼も食べてください!

服部屋はガス焼きです

服部屋 お店の裏はすぐに海

服部屋はガス焼き。プリプリの牡蠣をお楽しみください!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください